49歩目 痩せますか?

岐阜の姿勢改善専門ピラティス

スタジオアルコスあこです。


ピラティスで痩せますか?

というご質問を時々いただきます。

痩せるという言葉を聞くと

体重が減るのを想定する方と

見た目がほっそりすることを想定する方が

いらっしゃるでしょう。

大切なのは

ただ痩せる(体重が減る、ほっそりする)

ということだけに注目しないことだと

スタジオ アルコスでは考えています。

 

 

日常生活の中における、私たちの身体の

動き、ムーブメント。

このムーブメントが

うまく機能していない状態が

現代の多くの人たちに見られます。

そうなると本来使いたい筋肉は

バランスよく使われなくなってしまいます。

使われるべき筋肉が

うまく使われるようになると

身体は本来あるべき筋肉のバランスになり

自然としなやかな望ましい姿になっていきます。

これが、アルコスの目指す姿勢改善です。

 

偏った身体の使い方で

特定の筋肉が肥大している場合には、

筋肥大が収まり、

すらっとしたスタイルに

近づくことができますし、

うまく使えていなかったという理由で

ポヨッとしていた場合には

そこが引き締まってきます。

 

・体重は変わらないけれど

 痩せたね!!と

 人から言われるようになった!!、

・履けなくなっていたデニムが

 また履けるようになったの~!、

・スカートのサイズがダウンしたよ!!、

・健康診断で腹囲が2センチ減りました!!

などというご報告をアルコスでは

いただいています。

身体の使い方を覚えることによって

本来あるべき筋バランスに近づき

スタイルアップができた結果です。

 

身体の筋肉をうまく動かせずに

代謝が下がり

太っているという状態になっていた場合には

自然な代謝が促されることになるので、

姿勢改善を行っていく過程で

自然にほっそりとしてくることになります。

はやい方で

約三か月で2キロ痩せた、とか

じっくりと

約一年で5キロ痩せた、などの

ご報告をいただいています。

 

ただ、体重というのは

普段の食生活や生活習慣も

深くかかわってくる問題です。

アルコスでは

セッション中に食事や習慣などの話に

花の咲くこともよくあります。

私は栄養の専門家ではありませんが、

お互いに食事の内容や食べ方などに

ついて言葉を交わすうちに

ご自身で改善点にお気づきになり、

スタジオセッションと併せて

生活改善に取り組み、結果を出している方も

いらっしゃいます(^^)。

 

冒頭にも申しましたが

大切なのは

ただ痩せる(体重が減る、ほっそりする)

ということだけに注目しないこと。

 

姿勢を改善しながら、健やかにしなやかな

状態を目指したいものです。

このような過程を経た方は

その後も身体の良い状態を

キープをしやすくなるでしょう。

 

あこ