51歩目 ちょこっと尿漏れ。当たり前じゃない!

岐阜市の姿勢改善ピラティス

スタジオアルコスのあこです


ちょこっとモレ、軽い尿漏れ、という言葉を

お聞きになったことありますよね。

 

アルコス会員の50代のAさんは、

数年前からちょこっとモレが

気になるようになっていました。

そんなAさんのお話です。

「最初はどうしよう??と悩みました。

テレビをつければ

コマーシャルで有名な女優さんや

結構若いタレントさんが

尿漏れパッドの宣伝をたくさんしているから、

誰でもそうなるんだ、そんなものなんだと

普通なんだと次第に思うようになり、

尿漏れ用の

薄いパッドをつけるようになったのです。」

「でも、あこさんのセッションで

骨盤底筋群のエクササイズを三か月続けたら、

つける必要がなくなってしまったんです。

これにはびっくりで、

自分で何とかなるんだ、と

感動したんです」。

骨盤底筋群のケアはこれからも

続けていきたいと思っています。加齢や寒さに

対応していきたいですから」。

 

確かに最近、ちょこっとモレ、軽い尿漏れ用の

パッドの宣伝を

よく見かけるようになりました。

以前なら他のものを代用していたのを

専用の製品が開発され便利になったこと、

どれも明るい宣伝で、

以前なら隠したかったような

話題がオープンに

語りやすくなってきているのではないかと

いうことを感じています。

それらはとても良いことだと思いますが

Aさんのお話にあったように、

自分自身にそのことを当たり前のことだと

受け入れる理由付けにしている方も

いらっしゃるかもしれませんね。

でも、Aさんは、

ちょこっとモレから解放されました。

改善のために行動に移されたからです。

 

そうなって当たり前、仕方ないからといって

あきらめてしまったままの場合と

Aさんのように自ら動いて改善した場合とでは

身体的にも心理的にも

毎日の過ごしやすさの差は大きく広がります。

 

尿漏れについては

20代からお悩みをお持ちの方も

いらっしゃいます。他人事ではありませんね。

ぜひ興味を持っていただきたいなと思います。

 

そもそも骨盤底筋群って何?

とお思いの方もいらっしゃることかと

思います。

骨盤底筋群は

姿勢に重要な働きを担う筋肉の一つ。

特に女性には

大切にしていただきたい箇所です。

(男性にももちろん大切な箇所です!(^^)!)

予防・改善には

骨盤底筋群を適正に働かせるように

すること、他の筋肉とうまく連動させること

などが大切なポイントとなります。

 

スタジオアルコスのセッションでは

骨盤底筋群にアプローチした

メニューを受けていただけます。

姿勢改善を通してお悩みを改善する

そしてなりたい自分になる。←ここが大事!!

Aさんの目指す姿は

生き生きと活動できる自分になること。

スタジオアルコスは、

一緒にそれを目指します。

 

あこ